PRESS RELEASE

医療業界初!VR 講義にて外科専門医認定のための単位付与!日本外傷学会で VR ゴーグル 100 台同時接続の大規模 VR セミナーを実施

サムネイル

株式会社ジョリーグッドは、6月30日(木)「第36回日本外傷学会総会・学術集会」にて、VRゴーグル100台同時接続の大規模医療VRセミナーを実施いたします。

本VRセミナーでは、ドクターカー内での外傷処置、転落による重傷患者の転院などのVRコンテンツを受講者に体験・学習いただき、受講者は外科学会「外科専門医」認定のための単位を取得することができます。VR講義で専門医認定のための単位を付与することは、医療業界では日本初の試みとなります。

 

■VRセミナーの概要

テーマ:『テクノロジーが叶えるチーム医療!VR外傷教育による知の加速、実践への架け橋』

概要:外傷救急領域を牽引する3施設の医師が制作したVRコンテンツを活用したVR講義を実施

※本講義の受講により外科学会「外科専門医」の単位を取得することが可能です。
※会場にお越しいただいた方の中から、先着100名はゴーグルを使ったVR講義の体験が可能です。

日時:2022年6月30日(木)17:00〜18:30
受講会場:第36回日本外傷学会総会・学術集会 第3会場

登壇者:
座長 横堀 將司(日本医科大学付属病院 高度救命救急センター)
松岡 哲也(りんくう総合医療センター/大阪府泉州救命救急センター)
福間 博(りんくう総合医療センター/大阪府泉州救命救急センター)
比良 英司(島根大学医学部附属病院 高度外傷センター)
谷河 篤(東北大学病院 高度救命救急センター)
細木 豪(株式会社ジョリーグッド)

プレスリリース

第36回日本外傷学会総会・学術集会HP

<メディア露出>
ICT教育ニュース