PRESS RELEASE

日本初!医療VRが日本救急看護学会の研修教材に正式採用!

サムネイル

株式会社ジョリーグッド(東京都中央区、代表取締役:上路健介、以下 ジョリーグッド)は、開発・提供する臨床実習VRプラットフォーム「オペクラウドVR」が、一般社団法人 日本救急看護学会(東京都中野区、代表理事:山勢博彰、以下 日本救急看護学会)に導入されたことを発表いたします。

また、「オペクラウドVR」を用いて制作するVRコンテンツが、最高水準の知識と経験値が求められる救急看護師の育成を目的とした同学会主催の研修コースにて、教材として正式採用されることが決まりました。医学関連学会でVRが教材として採用されるのは“日本初”となります。

 

プレスリリースはこちら

オペクラウドVRの詳細はこちら

<メディア掲載>
ICT教育ニュース
VRinside